SEO キーワード最適化

キーワード選定

広告を売る為のメディア用サイトを作るならビックキーワードを狙います。
NETショップ(ecサイト)を運営するなら「ブランド名」や「商品名」
リアルなショップのオフィシャルサイトであれば「地名・業種」例えば 池袋 ホテル という感じになり駅からのアクセス方法が重要になるはずです。

サイト内のキーワード最適化

最重要<タイトル>の付け方を間違えないようにしましょう。
下のタイトルは前後のキーワードが入れ替えてありますが検索エンジンへの影響に大きな違いがありますがお解かりになりますか?

  • タイトルA=とんこつラーメンの諭吉亭
  • タイトルB=諭吉亭のとんこつラーメン

検索エンジンが重要と判断するキーワードは左側にあるものほど重要視します。
Aはとんこつラーメンをお店で押している場合やとんこつラーメンで上位表示したい場合
Bは諭吉亭というお店の名前ですからお店のブランド力をつけたい場合
運営方針や目的によってタイトルも変わります。

METAタグ description はタイトルの次に重要です

METAタグのキーワードを見ると、キーワードを10個も20個も入れているケースをよく見かけます。それだけでなく、全てのページのそれらキーワードが並べているサイトもよく見かけます。
各ページで扱われるキーワードをページ毎に3つ程度にしたほうがいいでしょう。
METAタグのキーワードの重要度は昔に比べてかなり低いと言えます。

内部リンク

外部からのリンクと相互リンク